義歯治療
  1. ホーム
  2. 義歯治療

義歯治療について

あなたは、どちらの入れ歯が良いですか?

当クリニックは、保険適用の一般的な入れ歯と自費になりますが、
金属を使わない自然な装着感が得られる「ナチュラルデンチャー」という柔軟性がある入れ歯を扱っております。

  • ナチュラルデンチャー(自費の入れ歯)写真:左

    金属が使われていない入れ歯。入れ歯をしているけれど、していないような感覚。
    それがナチュラルデンチャー。自然な入れ歯には「諦め」は必要ありません。
    大きく口を開けて、思う存分笑ってみてください。

  • 一般的な入れ歯(保険適用の入れ歯)写真:右

    普段よく見る金属が使われている、いわゆる「普通」の入れ歯。笑ったときにちらっと見える銀色は当たり前、しょうがない。
    保険適用の入れ歯にはちょっとした「諦め」が必要になってしまいます。

ナチュラルデンチャーとは

自然な美しさを追求した、ノンアレルギー素材の入れ歯

患者様に合わせた強度、弾性で製作しますので、今まで気になっていた、「金属バネのある部分」を、歯ぐきに近い色をしようした樹脂で作ることが可能になります。
また、従来の材料と比べ寸法精度も格段に優れている入れ歯ができます。
ナチュラルデンチャーを使用すると、入れ歯をしていることも目立たなくなります。
非常に薄く軽いので、快適で違和感のない生活ができます。また、お出かけ用にもぴったりです。
ナチュラルデンチャーで、自信を持って笑うことができるようになります。

  • 金属を使用しない自然な入れ歯
  • フィット感に優れている
  • 自然な装着感
  • 柔軟性があるため破折しにくい

コンフォート

入れ歯の裏側に白いゴム(生体用シリコーン)を貼り付けて、クッションの役割を持たせた現代の入れ歯、それがコンフォートです。
驚くべきことですが、入れ歯の製造技術、材質は、1950年代から進歩していませんでした。
一方で、医療技術などの発達により、平均寿命も伸びてきているなかで、豊かな人生に対する要求はますます高まっています。
そのような時代背景のもと、科学技術の発達した現代の入れ歯技術、それがコンフォートなのです。

コンフォートの特長

・痛くない!
歯ぐきにかかる圧力を軽くして、噛んだときの痛みを和らげます。
・噛める!
入れ歯と歯ぐきの間でクッションとなって、しっかりと噛めます。
・外れない!
白いゴムが吸盤のような働きをして入れ歯をはずれにくくします。

定期健診・矯正・義歯・ホワイトニング・インプラントなど、
歯に関するお悩みがございましたらお気軽にお問い合わせください。

医療法人社団桜美会 さくら歯科クリニック
ご予約優先

痛みのある方はお電話にてご相談ください。

029-835-6770
© 医療法人社団 桜美会 さくら歯科クリニック
PAGE TOP